目覚まし朝礼0-0-89
配信日:2021年2月21日
朝礼0-0-89 道徳から哲学へ〜自殺を道徳的に善悪で教えることは可能か?
本日、『朝礼だけの学校「目覚まし朝礼」』の日曜日は、
前に予告していた『心のノート』について取り上げてみたいと思います。
最後にはいま少年の中で増えている自殺の問題についてもつなげてみたいと思います。

まずは『心のノート』という教科書が出てきた背景について

1997年に大変ショッキングな事件が起こりました。
神戸連続児童殺傷事件、俗に『酒鬼薔薇事件』とも言われました。
この事件も影響し、少年事件については厳罰化しないといけないということで
2000年に「少年法」の改正が行われて
16歳以上だった刑事処分の対象年齢が14歳に降りてきました。
これをうけてもっと道徳を教えなきゃいけないのではないかということで
その当時道徳の教科書がないということで10億円をかけてつくられたのが
『心のノート』です。

成熟社会において…
┌国家が国教を定めている場合
│ たとえばフランス┌道徳→教会の神父/牧師の仕事
│         └知識→学校の教師の仕事
└国家が宗教を動員できなかった場合
      日本  ┌道徳┬→学校に委(ゆだ)ねられてしまった
          └知識┘
日本の教員は牧師の仕事までしている

         小学校─中学校─高校
           道徳 ⇨ 哲学
✔︎善か悪か(正解がある前提)→ 正解のない問題を考える技術
✔︎感情の教条的な整形    → よのなか科的に理性を鍛える(複眼思考)

今日は「自殺を道徳的に善悪で教えることは可能か?」について
「朝礼だけの学校」( https://chorei.jp )に書いてみてください。

☆紹介図書
『心のノート』(文部科学省)

ほぼ毎朝6:54から配信する『朝礼だけの学校「目覚まし朝礼」』。
ぜひ「チャンネル登録」をお願いします。

ご感想は、1月7日からプレスクールが開校した
「朝礼だけの学校」( https://chorei.jp )にどうぞ。

#朝礼だけの学校#目覚まし朝礼#心のノート#少年法#酒鬼薔薇事件
☆DATA
カテゴリー:④よのなか科
時   間:18:23
キャラクター:下村博文
キーワード:臭いものに蓋
Question 
Q:「自殺の是非、について」
Q:「自殺を道徳的に善悪で教えることは可能か?」
ノ ー ト:心のノート
神戸連続児童殺傷事件、『酒鬼薔薇事件』
あるべき心
モルディブ、ブータン
イスラム教で考えると? 仏教で考えると?
道徳と哲学の境目"
YouTube「目覚まし朝礼」ページ https://youtu.be/5gYUGnrcTKs