よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 11月27日からの目覚まし朝礼
投稿日: 2020/11/20(Fri) 21:45
投稿者カズ

> ところで、最近『本を読む人だけが手にするもの』の巻末にある前田さんのエッセイを読んで、星新一の作品を初めて知りました!ハマってます。
> こんな作品を私が生まれる前の時代に考え付いたなんて驚きです!

 星新一さん本人とは銀座のリクルート本社裏にあった「まり花」という文壇バーで会いました。私が彼の作品の中の、バスの中で地底人の声を発してしまう物語『夢魔の標的』の話をすると「そんなの書いたっけなあ・・・?」というから文庫を買って届けたり。いい思い出です。背の高い人でした。

 ところで、来週27日から3日間の「目覚まし朝礼」のネタを明かします。

 11月27日(金)はさすがに予告編(試験放送)ですから、「朝礼だけの学校(あさがく)」って何?を5分で語ります。

 「朝礼だけの学校(あさがく)」は、あなたの人生に伴奏する、こんな学校です。
 1、学校では教えない、親も教えてくれない、会社に入っても上司に聞くわけにはいかない、よのなかの道理や処生術について、大人も子どももなく教えちゃう。
 2、とにかく「情報編集力」がつく。超アナログに、遊び心で。
 3、土日は不定期だが、藤原和博の部屋(校長室?)にあるもの(ガジェット)を題材に、親子や上司部下、そして先生と児童生徒がディベートやブレストできる題材を豊富に提供する。

 28日(土)漢字って面白い!「月(にくづき)」で新しい漢字を探求・創作しよう。
 29日(日)東京都に日本を象徴する新しい観光名所を作るとしたら、何をつくる?(具体例も示します)

 休日は、「情報編集力」がつくお題を出していきます。
 親子で、先生生徒で、上司部下でも、話題になるように。

 時間があったら、自分で考えてみてください。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー