よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 京アニが総力を挙げて完成させたアニメ
投稿日: 2020/10/01(Thu) 23:04
投稿者カズ

 劇場版『バイオレット・エバーガーデン』を観てきました。
 http://violet-evergarden.jp

 アニメおたくだけに独占させるには勿体無い映画。

 半沢直樹でも「愛の不時着」のような韓国ドラマでも、実写版のドラマでは人物がアニメのような大げさな表情を作るようになりました。
 私自身は、どうも好きになれないんですが・・・歌舞伎の見得をいつもきってる感じ。

 京アニのアニメは、この一本を見る限り、逆にそぎ落としていってますね。
 人物の表情を宮崎アニメほど動かさず、(もしかしたら予算の関係もあるのかもしれないが)能面のように下を向かせただけで、観客にその感情を委ねようとしているかのようでした。

 長すぎるようにも感じる沈黙のシーン(音楽も、森の風の音も、虫も泣かない無音)もあったりして。

 京アニを応援するには、観に行くのが一番でしょう。
 今、劇場は一つおきの座席なので、ぎゅうぎゅう詰のあの苦しさもないしね。マスクをして思いっきり、泣けますよ。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー