よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
投稿日: 2020/05/10(Sun) 23:13
投稿者USA

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(新潮社)ブレイディみかこ

この本は本当におすすめです。
著者はイギリスに暮らす保育士で、本著は息子さんが通う公立中学校の生活を綴ったノンフィクションです。
その中学校は貧しい地域にある学校で、そこに通う生徒は人種から考え方まで実に多様性に富んでます。それゆえに人種差別があったり、性差別があったりと多くの問題を抱えているのです。しかしそこに通う生徒は様々な状況に揉まれながらも実に逞ましく生きています。
何より著者の息子さんの真っ直ぐで誠実なさまには本当に心が洗われます。ちょっと感動しました。

本を読む人だけが手にするもの(ノンフィクション編)』自薦または他薦50冊のうち17冊目(1000冊のうち134冊目)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー