よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 車輪の下
投稿日: 2020/05/09(Sat) 12:24
投稿者USA

『車輪の下』(新潮文庫)ヘッセ

ヘッセの自伝的小説です。

主人公であるハンスは神学校に入学するのですが、この学校はいわゆるエリート校で将来を嘱望された子だけが入学できる学校です。
年齢的には中学生くらいで非常に多感な年代です。そんな時に閉鎖的な世界に身を投じたハンス。周りは自分と同等かあるいはそれ以上の天才ばかり。加えて皆個性の塊です。ハンスはその場で揉まれ、多くの葛藤や悩むに苦しむこととなるのです。ハンスの今後はどうなることやら。

『本を読む人だけが手にするもの(海外文学編)』50冊のうち1冊目の書評(1000冊のうち133冊目)

(あとがき)
チャレンジ第5弾「海外文学編」です。
日本の小説をたくさん読んでいると、日本の作家は海外文学にも影響を受けていることを知りました。僕も海外文学に触れてみたいと思います。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー