よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル google通訳・・ディープラーニングで進化しているのか!?
投稿日: 2019/12/22(Sun) 22:17
投稿者ようへい

3年ほど前に英語の論文作成で随分とgoogle翻訳に助けられました。
論文作成やreviseなどで1年超、英語と戯れていましたが(苦しめられましたが・・)、この1年の中で明らかに英語翻訳のアルゴリズムが進化していました。

それから3年・・
今度は翻訳ではなく音声認識を伴う通訳という形で私はgoogleの言語ツールと再開を果たしました。

滑舌の悪い私の会話もかなりの精度で訳してくれちゃっています。

そしてこのgoogle翻訳はおそらくディープラーニングで日々超絶進化していくので、現在のgoogle翻訳が最低レベルであって1年後は想像を絶する進化を遂げていると思います。

正直、並大抵の翻訳家、通訳家は駆逐されてしまうまでの時間は余り残されていないと思います。

ただ、私は英語を学んでいます。
理由3つです。
一つは、英語を学ぶことは文化を学ぶことでもあるからです。

二つ目は、googleの翻訳もたまに??な通訳をしているからです。
この辺は近未来には改善されるでしょうが・・

3つ目は、日本ではペラペラと英語しゃべれるとなんかかっこよさそうだからです。笑

未来を憂うより足下の一歩を進めたいと奈良の田舎で想像しています。

ちなみに

これなんぼなん?(これはおいくらですか?の関西弁)は通訳不可でした。笑

奈良市在住 ようへい


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー