よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: 速報編!^_^ ハロウィンがくれたgift の巻
投稿日: 2019/11/02(Sat) 08:30
投稿者USA

> 一言で言うと、多士済々(私以外)のカオスコラボでした。

> わずかな文章で人を涙させる牧師。
まだお若いのに確固たる意志の強さを感じました。
きっと大成されることでしょう。

> クリエイターを育む敏腕エディター。
すごく考え方が柔軟な方だと思いました。それと雰囲気がとても優しくそして温かく感じました。

> 地方発からのマルチtalented novelist
その場で決断される判断力が凄まじかったです。常に頭の中が回転してるんだろうな〜。カッコ良かったです。

> 希少性の最強伝道師かつ教育改革実践家。
もはや完全に僕のお師匠さまです。いつお会いしても素敵。エネルギッシュです。僕もこうありたい。そう思わせていただける方です。

> 愚連隊出身のコンテンツメーカー。
凄かったな〜。今まで歩まれてきた経歴が僕とは180度違うくて、そのお話に開いた口が塞がりませんでした。いや〜、凄まじかったです。

> 既成概念のゲームチェンジャー。
すごく誠実な方でした。この方なら信用できる、と一目でわかります。
そうやって信用を重ね藤原さんと出会ったことで、『本を読む人だけが手にするもの』は世に出たのでしょう。

> そしてこのミーティングの始祖。書物と自己の魂のインテグレーター。
僕はただ本を読み、その感想を投稿させていただいているだけです。
皆さまには遠く及びません。

> 万難を排して東京タッチアンドゴーで得られたこの瞬間に感謝です。
> 効率性という言葉と対極の感性でしか得られない果実。
> 心より感謝申し上げます。
ようへいさんが奈良からお越しになると聞き、正直その行動力には驚かされました。なかなかできることではないですよ。
それにミーティングでのあの好奇心旺盛な姿勢は素晴らしいと思います。ようへいさんこそ「行動力の人」だと僕は思います。

それにしても素晴らしいミーティングでした。
僕は『本を読む人だけが手にするもの』チャレンジを始めた当初、こんなミーティングが行われるなんて想像すらしていませんでした。想像なんてできるはずがありません。想像すらできないということは、現実が想像を上回ってしまったのです。こんなこと、僕の人生においては初めてです。
僕はただ本が好きで面白いからその書評を投稿させていただいただけ。
至ってシンプルなことしかしていません。なのにこんな素晴らしいことが起きるなんて。
藤原さんには感謝しかございません。

まさに夢のようでした。
夢のようだったので、引き継ぎ夢の国に行ってきます(笑)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー