よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 陰翳礼讃
投稿日: 2019/09/07(Sat) 09:26
投稿者USA

『陰翳礼讃』(中央文庫)谷崎潤一郎

デザイナーの佐藤卓さんが薦められていたので読んでみました。
皆さんは、障子を通してうっすらと射し込む陽の光で心がホッとしたり、色鮮やかなものよりも少し陰かかった色の方が気持ちが落ち着いたりすることはありませんか?
著者は日本人が持っているそうした情緒を陰翳を通して様々な例を挙げ紹介しています。
何でもかんでも明瞭にすることが良いとは限らない、そう思わせてくれる本です。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー