よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 慈雨
投稿日: 2019/06/02(Sun) 22:39
投稿者カズ

> 『ホケツ!』(祥伝社文庫)小野寺史宜

 これは、一条高校の図書館で高校生が読む書籍を片っ端から借りて読んだ時、偶然発見した名作。

 本日、読み終わった文庫で、これも偶然、啓文堂渋谷店で何気なく手に取ったんですが、素晴らしかった作品も挙げておきます。
 『慈雨』柚月裕子(集英社文庫)です。

 三和シャッターのCMで、日本には100種近くの雨の種類(呼び方)があるそうですが、最後の最後に「慈雨」がどんな雨なのかは明かされます。
 帯にある「極上のミステリーにして、慟哭の人間ドラマ」に嘘はない、深い小説です。

 本日は香川県の小豆島に招かれて講演に行ったのですが、その前後に飛行機の中で、引退した元刑事が四国でお遍路さんを旅する物語を読んで涙するとは・・・これも偶然でした。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー