よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: 歓喜の仔
投稿日: 2019/03/09(Sat) 01:15
投稿者ようへい

USA様
書評ありがとうございます。

> 逃げた父は、寝たきりの母は、残された子供は、家族を追い込むヤクザは、それぞれどんな心境だったのか。それぞれが地獄を抱えています。この小説にあるような地獄にも希望はあるのか。それは読んでみて、読者が各々感じるしかありません。

家族を追い込むヤクザが背負っている地獄の方が大きかったりするかもしれませんね。
人には他の人に見えない過去を背負い、未来を見つめている。
人生を人生たらしめるのは幸せも不幸も振幅の大きさかもしれませんね。

奈良市在住 ようへい


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー