よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル としょかんライオン
投稿日: 2019/02/28(Thu) 21:35
投稿者USA

『としょかんライオン』(岩崎書店)ミセェル ヌードセン

あるライオンが図書館に紛れ込みました。ライオンは子供たちに混じって絵本の読み聞かせに見入っていました。その読み聞かせのストーリーに感動したライオンは大声で泣いてしまいました。
しかしここは図書館。大声で泣くことはルール違反です。ライオンは女性の図書館長に怒られてしまいました。でもライオンは図書館がとても気に入っていたので、これからはルールも守るし、お手伝いもするので毎日図書館に来たいとお願いしました。そうこうしているうちライオンはみんなの人気者になります。そのことをよく思っていなかったのが、昔から図書館で働くある男性職員です。
ある時、図書館長は作業中に骨折しました。その現場にはライオンしかいませんでした。ライオンは助けを呼ばなくてなりません。ライオンはそのイジワルな男性職員に出くわしました。でもライオンは言葉が話せません。
その時ライオンがとった行動とは、、、
といったお話です。

ルールを守ることは大事だけど、時にはルール以上に大事なこともあるんだよ、と大人でも少し考えさせられる素晴らしいストーリーです。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー