よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^2: 30代に突入し、第2歩目に迷いが
投稿日: 2019/01/21(Mon) 16:08
投稿者しょうじ

>
>
>  ホリエモンやキンコン西野さん、前田さんが絶賛してくれている「キャリアの大三角形(三つのキャリアの掛け算)で100万分の1の希少性をゲットしよう(レアカードになろう)」という人生に対する考え方は、だいぶ広まってきました。
>
>  まず左足の軸が「美容師」というのは、いい感じだと思います。
>  本の中でも、例を挙げているのですが、もともと人を笑わせるのが好きで吉本に入社しようかと迷ったような人であれば、20代後半からでも再びお笑いの修行をし(その間の収入は得られなくても)頑張って二歩目の足場を築くと、掛け算で「お笑い美容師」への道が開けます。
>  10000分の1の希少性でも、東大阪に一人とか、淡路島に一人だったら充分食えるのではないでしょうか?
>
>  あるいは、二歩目で、昔から犬が好きだったことを思い返し、改めて犬系の仕事(トリマー、訓練士、ブリーダーに入門など)に10000時間取り組めば、「美容師」×「犬の扱いOK」の掛け算で、犬連れで来れる美容室が経営できるかもしれないし、さらに三歩目に「介護」の世界に飛び込めば、美容ができて、ドッグセラピーにも通じた介護師として、鮮烈なデビューが飾れるかもしれません。
>
>  いずれにせよ、二歩目や三歩目に踏み出すときには、自分を高く売ろうとするのではなく「自分を安売りする」ことが大事です。
>  なぜなら、未知の分野に挑戦させてもらうのですから、本来、こちらが研修費を支払わなければならない立場だからです。
>
>  健闘を祈ります!


ありがとうございます‼
また良い報告ができるように頑張ります‼


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー