よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 加賀屋
投稿日: 2019/01/02(Wed) 18:56
投稿者USA

『加賀屋 笑顔で気働き』(日本経済新聞出版社)小田真弓

今年の1冊目の本です。
昨年末に愛媛の旅館に泊まり客室係のサービスに感銘を受け旅館業の仕事の裏側に興味を持ち、何か良い本はないかなということで本著を手に取りました。

さて、著者は石川県の能登にある旅館「加賀屋」の女将さんです。
「お客様のお叱りは次のサービスにつながる何よりの財産」
こんな風な心持ちで接客に当たるからこそ当館は旅館ランキングで35年連続日本一なのでしょう。
それ以外にもお客さんとの接客時間を増やしかつ従業員の力仕事を軽減するために「料理自動搬送システム」を導入したり、保育園を設けたり、とにかくお客さんと従業員をとても大事にしている旅館です。やはり従業員が大事にされているとそれがお客さんへのサービスにも現れるのでしょうか。
経営の真髄を垣間見た気がしました。
いつかはこの旅館にも泊まってみたいものです。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー