よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: 10年後、君に仕事はあるのか?
投稿日: 2016/12/04(Sun) 22:13
投稿者oasis

>  それでも、中高と部活を続けていたら、「雇われる力(エンプロイアビリティ)」に必須の体力はつくでしょうし、集中力、精神力、忍耐力に加えて、チームで仕事をする協働感覚や、人間関係能力もつくのではないかと思います。
>  さらに、競技やコーチ/顧問の方針によっては、ゲーム展開を読むイマジネーションや、人生を生き抜くのに必要な「遊びごごろ」や「戦略性」も。
>  そうであれば、その一つ一つではなく、全体としての「基礎的人間力」に自信を持っていいと思います。
>
>  「雇われる力(エンプロイアビリティ)」については、2月9日にダイヤモンド社から出版予定の『10年後、君に仕事はあるのか?』(仮称)に詳しく解説したので、合わせて参考にしてください。
>  AI&ロボット時代に情報処理的な仕事がどんどんなくなっていったとして、どんな仕事が残るのか? どんな仕事を本来人間はすべきなのか? そのためには、どんな力を鍛え、蓄える必要があるか?・・・私なりの仮説を提示しています。


ありがとうございます。
現実的なご指摘、本当に心臓に響きます。
著書も参考にさせていただきます。

基礎的人間力、雇われる力、については、ある程度自信はあります。
今の組織にいれば、一生食うに困らないと思いますし、他人にもよくそう言われます。
ですが、妻子を持った今、今の会社しか知らない自分、元々自分のやりたいこと、求められていること等、いろんな思いが駆け巡り、ある1つの道筋が見えています。まずは自分に市場価値があるかどうか確かめる。なければ高めることから始めます。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー