よのなかフォーラム
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: 100万分の1のレアカード
投稿日: 2016/12/03(Sat) 18:35
投稿者カズ

 はい、ありがとうございます。

> 新卒から1つの仕事しかしてきていません。
> 2000時間は裕に越えています。

 一つの仕事をマスターするには、通常1万時間かかります。
 だいたい10年ですが、早い人は5年かも。

> それで100分の1はクリアしていると思います。

 これは、自分が決めることではなく、市場が決めてくれます。
 今の会社を離れても、その仕事で食っていけるか、ということ。その技術で稼げるのかどうか。経理であっても、営業であっても、塾の講師であってもです。年収が下がるのは問題ありません。

 他者が「信任(クレジット)」を与えてくれるかどうか、なんですね。

> 幼児期から1つのスポーツを大学生まで打ち込んできて
> 現在もそれなりに技術や体力や知識はありますが、
> それは更なる100分の1になりますか?

 上記と同じことになります。
 自分がそれによって成長したとか、全国で何位になりトップ選手のプライドがあるということではなくて、コーチで食っていける技術があるか、指導ニーズのある競技なので協会役員でも稼げるとか。

 あとは、この2つの掛け算によって、自分の「希少性」が高まり、その掛け合わせに編集的な価値が付いて、仕事の値段(一時間当たりの付加価値)が上がるかどうか、です。
 「一つ一つは他の人もやってるけれど、この合わせ技は珍しいね」という評価が他者から与えられるようならOKです。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー