[リストへもどる]
新着記事

タイトル9.26講演会 決意表明です!
記事No5410   [関連記事]
投稿日: 2020/09/26(Sat) 15:45
投稿者谷川陽祐
本日のオンライン講演会に参加しました谷川です。
「白→黒」のブレストでは、自分の情報編集力の無さを痛感しました(笑)
私は小学校教員なので、子どもと一緒に考えてみます!

決意表明ですが…
20代「HOP」→現在教員です。
30代「STEP」→“お金”や“経済”を学び、お金の知識がある教員に
40代「JUMP」→?(未定)意外性のある分野へ行きたい!

ブレイクアウトルームでもSTEPのことを話すと、興味をもってくださった方もいて嬉しかったです!
藤原さんはもちろん、キングコング西野さんや前田裕二さん、ホリエモンなどからもたくさん情報を得て、自分の希少価値を高めたいです!

タイトルEMUが欲しい
記事No5409   [関連記事]
投稿日: 2020/09/26(Sat) 15:34
投稿者ヒロヤマダ < >
EMUが欲しいです&#8252; けど、何処にも売ってません… 何処かに在庫有りますか?

タイトル4回のインタビュー公開
記事No5408   [関連記事]
投稿日: 2020/09/25(Fri) 15:03
投稿者カズ

>  講演依頼.comのインタビューがYouTubeで公開されました。

 4回とも、公開されたようです。

【藤原和博@】〜オンラインでも高評価の理由〜
 https://www.youtube.com/watch?v=7j2JMNSNirA

【藤原和博A】〜コロナ禍における講演への意気込み〜
 https://www.youtube.com/watch?v=kmqStmF8ySk

【藤原和博B】〜武雄市公教育改革・数学的表現方法〜
 https://www.youtube.com/watch?v=YOI4ZcYqAlk

【藤原和博C】〜腕時計“有田焼で白磁の文字盤”開発秘話〜
 https://www.youtube.com/watch?v=WspWBugPpyg

タイトル原田マハ
記事No5407   [関連記事]
投稿日: 2020/09/22(Tue) 15:58
投稿者カズ
> 『ゴッホのあしあと』(幻冬舎文庫)原田マハ

 同じゴッホと弟のテオを描いた原田マハの『たゆたえども沈まず』(幻冬舎文庫)も名作。『楽園のカンヴァス』はルソーの名画を題材にしたアート・ミステリで山本周五郎賞受賞作品。
 先週、思わず同作家の文庫『サロメ』と『キネマの神様』を書店で買ってきたところでした。

タイトルゴッホのあしあと
記事No5406   [関連記事]
投稿日: 2020/09/22(Tue) 07:44
投稿者USA
『ゴッホのあしあと』(幻冬舎文庫)原田マハ

ゴッホの作品を通して彼の人生を辿った本です。
僕はこの本に出てくる作品をネットで観賞しながら読み進めました。まるで原田さんがすぐそばで、熱を帯びながらゴッホを解説してくれているかのようでした。
原田さんの解説があっているのかどうか、そもそも誰のどの解説があっているのか、そのことはあまり重要ではない気がします。
『13歳からのアート思考』で末永幸歩さんも書かれていましたが、アートの楽しみ方は正解などなく人それぞれ楽しみ方があって良いように思います。

原田さんがどのようにして小説のアイデアを膨らませていくのか。その過程も楽しめました。
読んで良かったです。


『本を読む人だけが手にするもの(芸術編)』50冊のうち2冊目の書評(1000冊のうち165冊目)

タイトル講演依頼.comのインタビュー
記事No5405   [関連記事]
投稿日: 2020/09/21(Mon) 22:18
投稿者カズ

 講演依頼.comのインタビューがYouTubeで公開されました。
 https://www.youtube.com/watch?v=7j2JMNSNirA

 8000人の講師登録がある中で、昨年後半と今年前半ともにナンバー3だったようなのですが、その人気の秘密に迫ります(笑)。4夜連続の公開です。

 コロナでの中止、延期で3月から半年ほど、ほぼ休業状態ではありましたが、Webでのセミナー依頼が増えてきて、今年もう30回弱やった講演会/研修会のうち、オンライン実施は10回以上になり、完全に慣れました。

タイトル疫病2020
記事No5404   [関連記事]
投稿日: 2020/09/20(Sun) 21:00
投稿者カズ
 『吉田昌郎と福島フィフティ』の著者でもある門田隆将さんの『疫病2020』、ここまでコロナ発生前後の中国、台湾の動き、そして日本政府の無策とその原因を冷静に追ったノンフィクションは、やっぱり読んでおくべきでしょう。頭が整理されます。

タイトルRe: 一九八四
記事No5403   [関連記事]
投稿日: 2020/09/20(Sun) 01:11
投稿者ようへい
国家の管理能力よりも
googleや〜ペイ、携帯キャリアの方が私達の内面を知っている社会になっていますよね。

奈良市在住 ようへい

タイトルRe: 卵が先か、鶏が先か?
記事No5402   [関連記事]
投稿日: 2020/09/20(Sun) 01:06
投稿者ようへい
ロジカルに文章を書く能力は、きっと仕事の効率化に有用なのでしょうね。

ロジカルな文章=数学的な思考だけでなくエモーショナルな装飾(国語力)もきっと必要なのだと私は考えています。

奈良市在住 ようへい

タイトルRe^3: アルケミスト
記事No5401   [関連記事]
投稿日: 2020/09/20(Sun) 01:02
投稿者ようへい
希少性確立のための数値化。
なるほど・・深く納得しました。
ありがとうございます。^_^

奈良市在住 ようへい