[リストへもどる]
新着記事

タイトルRe^2: 11月1日に会いましょう!
記事No4999   [関連記事]
投稿日: 2019/10/19(Sat) 22:35
投稿者カズ
> 11月1日19時〜に私も参加させていただけますでしょうか?

 はい、岩永さん、いいですよ。
 6名を超えましたので、個室をとりました。

タイトルRe: 11月1日に会いましょう!
記事No4998   [関連記事]
投稿日: 2019/10/19(Sat) 20:19
投稿者牧師のたまご < >
参照先https://www.facebook.com/nobuyoshi13
>  なお、他に参加希望の方は必ずこのツリーに連続して投稿してください。投稿の常連でない方は、多少どんな人物かわかるように、自分プレゼンお願いします。


藤原様

お世話になっております。
いつも興味深くこの掲示板を拝見しております。

11月1日19時&#12316;に私も参加させていただけますでしょうか?
私も現在読書会なるものを企画し運営しておりまして、読書の大切さをとても感じております。
また、皆さんの読書に対する考えにはとても興味を持っておりまして、直接伺えたら嬉しいです。

ちなみに私の自己紹介としましては、こちらを参照いただけますと幸いです。
https://www.yononaka.net/cgi-bin/yf2013/wgorum.cgi?no=4940&reno=no&oya=4940&mode=msgview&page=0

どうぞよろしくお願いします。

タイトルRe^4: ただいま5人です。
記事No4997   [関連記事]
投稿日: 2019/10/17(Thu) 18:29
投稿者USA
> 藤原さん、時間を21時〜23時と勘違いしており、失礼しました。
> 19時〜21時ですね。だとすれば、取材場所は渋谷ですので、オープニングだけになり恐縮ですが、19時〜19時30分くらいまで参加させていただけると幸いです

川上様
はじめまして。

川上様のことは藤原さんからご紹介いただいており存じ上げています。
僕は11月1日は東京で泊まる予定なので、21時30分以降でも大丈夫です。

個別にメールを送らせていただきましたので、そちらの方で詳細を決めさせていただければと存じます。

タイトルRe^3: ただいま5人です。
記事No4996   [関連記事]
投稿日: 2019/10/17(Thu) 14:08
投稿者『本を読む人だけが手にするもの』担当編集・川上
>
> > 遅ればせながらになり、また、その日(11月1日)は21時30分くらいまで取材があり途中参加になってしまい恐縮ですが、可能ならば、参加させていただけると幸いです。
>
>  川上さん、21時までに合流できるならお待ちします。
>  スイマセンが、私は21時には引き上げますので。

藤原さん、時間を21時〜23時と勘違いしており、失礼しました。
19時〜21時ですね。だとすれば、取材場所は渋谷ですので、オープニングだけになり恐縮ですが、19時〜19時30分くらいまで参加させていただけると幸いです

タイトルRe^2: ただいま5人です。
記事No4995   [関連記事]
投稿日: 2019/10/16(Wed) 22:09
投稿者カズ

> 遅ればせながらになり、また、その日(11月1日)は21時30分くらいまで取材があり途中参加になってしまい恐縮ですが、可能ならば、参加させていただけると幸いです。

 川上さん、21時までに合流できるならお待ちします。
 スイマセンが、私は21時には引き上げますので。

タイトルRe: オーッ、きましたね。歓迎!
記事No4994   [関連記事]
投稿日: 2019/10/16(Wed) 19:16
投稿者松本 < >
> > 留学生活をよのなかNETに投稿してもいいよと先生からお声をかけて頂き、書き始めたブログを時々こちらに投稿させて頂ければと思います。お時間ございます時に、ご笑覧頂ければと思います。
> >
>
>  まずは、苦行の始まり・・・。
>  でも、半年たったら、調子がつかめてくると思いますよ。
>
>  失敗談たくさん、ください。
>  健闘を祈ります!

藤原先生、ご無沙汰しております、そして有難うございます!!
失敗談もお任せください!

・・・実はすでに住所不定になりかけたり色々ありました笑、その辺の話も追って書きます!では!

タイトルRe: ただいま5人です。
記事No4993   [関連記事]
投稿日: 2019/10/16(Wed) 18:54
投稿者『本を読む人だけが手にするもの』担当編集・川上
>  はい、東京ミーティングは、ただいまUSAさん含めて5人です。

『本を読む人だけが手にするもの』の担当編集者の日本実業出版社・川上です。

遅ればせながらになり、また、その日(11月1日)は21時30分くらいまで取材があり途中参加になってしまい恐縮ですが、可能ならば、参加させていただけると幸いです。

このサイトは、定期的に拝見しているのですが、この素敵なイベントには乗り遅れてしまいました。

藤原さんの『本を読む人だけが手にするもの』は制作中も、「作家の脳のかけらを、本を読むことで自分の脳につなげることができる。結果、脳が変化する」というインパクトのあるメッセージをはじめ、価値ある本、役に立つ本という確信のようなものもありました(でも、確信はあくまで確信であり)。

その後、本が出てから何年か経ったあるとき、藤原さんから、USAさんという方が紹介した50冊を読まれて、実際に「ある本と、ある本がシンクロする」や「言葉が自然とあふれる」など脳に変化が起きたということをうかがいました。

その事実を知り、藤原さんの本を通して感じた確信はあらためて正しかったのだと、とても感動しました。何と言いますか、藤原さんが研究開発した新薬の正しさをUSAさんが実験台となり証明してくださったような気持ちになり、USAさんにぜひ一度、お目にかかることができればと思ったしだいです

タイトルただいま5人です。
記事No4990   [関連記事]
投稿日: 2019/10/16(Wed) 09:50
投稿者カズ
> > > 可能であれば参加させて貰えれば幸甚です。
> > >
> > > 私の現在地もご報告出来れば幸いです。
> > >
> > > 奈良市在住 ようへい
> >
> > ようへいさんも御多忙の中、奈良からお越しいただけるようです。

 はい、東京ミーティングは、ただいまUSAさん含めて5人です。

タイトルオーッ、きましたね。歓迎!
記事No4989   [関連記事]
投稿日: 2019/10/16(Wed) 09:49
投稿者カズ
> 留学生活をよのなかNETに投稿してもいいよと先生からお声をかけて頂き、書き始めたブログを時々こちらに投稿させて頂ければと思います。お時間ございます時に、ご笑覧頂ければと思います。
>

 まずは、苦行の始まり・・・。
 でも、半年たったら、調子がつかめてくると思いますよ。

 失敗談たくさん、ください。
 健闘を祈ります!

タイトルRe: 優しい死神の飼い方
記事No4988   [関連記事]
投稿日: 2019/10/16(Wed) 09:21
投稿者ようへい
> 『優しい死神の飼い方』(光文社)知念実希人

タイトルが秀逸ですね。

良い本はやはり タイトルだけでも引きつけるのでしょうか。

世の中に未練無く死んでいく人の境地の共通項を分析すると何が導き出されるか・・気になります。

奈良市在住 ようへい