[リストへもどる]
新着記事

タイトルRe: 今治かな?
記事No4843   [関連記事]
投稿日: 2019/07/20(Sat) 17:01
投稿者妙観が刀
>  研修会のあと駅に戻ったら、あの程度の雨でなんと列車が不通になっていて、慌ててタクシーで松山空港に戻りました。

列車が不通とは存じず、配慮足らずお詫び致します。

次の機会は是非、しまなみ海道をご利用ください。四国への3ルートの中で、最も瀬戸内と離島の雰囲気を味わえると思います。
次回は、復路「今治⇒広島空港」付でご提案させていただきます。
※地元民は、松山空港と広島空港はオプションのようです。

タイトルRe^2: 狼の牙を折れ
記事No4842   [関連記事]
投稿日: 2019/07/20(Sat) 11:00
投稿者USA
>  ちなみに、私の講演ライブは、この秋には1500回を超えます。
>  その頃に、USAさんの『本を読む人だけが手にするもの』に私が推薦した50冊のビジネス書&エッセイ&ノンフィクション+今回の小説50冊で合わせて100冊読破したら、自分の思考法や世界観がどう変わるかの偉大な実験が完了し、今度は東京で祝杯をあげられるといいですね・・・(笑)。

嬉しいです。またぜひご一緒したいですね。せっかく東京行くなら、子供を連れて東京観光しようかな(笑)

しかしこの小説チャレンジ、当初想像してたよりもかなりハードです。なぜハードなのかというと、どの小説もストーリーが凄まじい。とういことはそれだけ心が揺さぶられるということです。その結果、楽しい分だけ疲れます。
小説家って精神的に相当タフなのだと思います。そうじゃないとこんなに素晴らしい小説はきっと書けないと思います。

タイトル陸上教室を主体とした教育支援事業
記事No4841   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 21:47
投稿者カズ
 
>  陸上教室を主体とした、教育支援事業を始めようと思います。
>  勿論、アクティブラーニング、情報編集力など、先生から学んだ
> ことは、私に大きな影響を与えています。
>  今は、ボランティアで、経験を積んでますが、これから加速させて
> いきます。できれば、3年を目途に、独立を考えています。

 こういう決意表明は、大歓迎です。
 ガンガンやってください。

 今はまだ明かせないのですが、秋以降、私の「よのなか科」の動画が公開され、塾でも利用可能になる可能性が出てきました。
 ご期待ください!

タイトル万引き家族
記事No4840   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 20:39
投稿者AIM

以前、私の塾でお借りしている神社の教室が、万引き家族の撮影現場だということを投稿させていただきました。

その「万引き家族」が、明日地上波で初めて放送されます。
お時間がある方は、どのシーンか探してみてください。

ヒント
★映画の後半部分の大切なシーン
★登場しているのは、リリーフランキーさんと安藤サクラさん
★神社という設定ではありません

そして、驚いたのですが、東京三輪の商店街の肉屋さんも撮影現場だったのですが、この商店街も偶然行くことがありました。

なんだかご縁のある映画でした。

タイトルRe: Re^2 応援してます
記事No4839   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 20:31
投稿者AIM
> >
> > > 自分の好きなことを仕事にするのは、大変だけれど、とても楽しくワクワクします。49歳の挑戦はまだまだ続きます。
> >
> >  この、人生の「大三角形」を形作る偉大な三歩目のチャレンジも、こんな風に是非、ときどきにご報告ください。このフォーラムの参加者の皆さんが静かに応援している気配が伝わってきます。
>
> はい!よのなかフォーラムの近所のおばちゃんを自負している私も静かに応援させていただいてます。

>
> おばちゃん・・・と言ってる間に、おばあちゃんになってしまいましたが(微笑)孫のためにもよのなかを大切にせねばと思う日々です。

ありがとうございます。
とても嬉しいです。
塾の授業はとても楽しいです。そして、生徒たちから教わることが多いです。塾の方針を理解して通わせてくださっている保護者の方、そして生徒達と一緒に成長していこうと思います。

タイトルRe^2: 紙芝居の全国大会
記事No4838   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 20:28
投稿者AIM
>
> > 自分の好きなことを仕事にするのは、大変だけれど、とても楽しくワクワクします。49歳の挑戦はまだまだ続きます。
>
>  この、人生の「大三角形」を形作る偉大な三歩目のチャレンジも、こんな風に是非、ときどきにご報告ください。このフォーラムの参加者の皆さんが静かに応援している気配が伝わってきます。

ありがとうございます。
時々、宣言させていただきます。
若い人、同世代の方、先輩方で何かを始めようとされている方と一緒に頑張っていきたいと思っています。
藤原先生の講演会を拝見して、ワクワクした夜。
あの時は、まだなにも形になっていませんでした。
やってみてダメなら、違う方法をみつければいいと考えるようになり、とても楽になりました。
これからもそういう気持ちでやっていきます。

タイトルRe^2 応援してます
記事No4837   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 18:14
投稿者松井の母
参照先http://4521
>
> > 自分の好きなことを仕事にするのは、大変だけれど、とても楽しくワクワクします。49歳の挑戦はまだまだ続きます。
>
>  この、人生の「大三角形」を形作る偉大な三歩目のチャレンジも、こんな風に是非、ときどきにご報告ください。このフォーラムの参加者の皆さんが静かに応援している気配が伝わってきます。

はい!よのなかフォーラムの近所のおばちゃんを自負している私も静かに応援させていただいてます。

おばちゃん・・・と言ってる間に、おばあちゃんになってしまいましたが(微笑)孫のためにもよのなかを大切にせねばと思う日々です。

タイトル本日のご講演、楽しかったです!
記事No4836   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 17:22
投稿者私もカズ
楽しいご講演、ありがとうございます。

以前に「坂の上の坂」を拝読しました。
もうすぐ55歳を迎えるに至り、
坂の上の坂は下り坂かな、と思っていました。
本日、新しいコミュニティへの入り方をレクチャーいただき、
発想が広がりました。

タイトルRe: 今治かな?
記事No4835   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 09:37
投稿者愛媛のマメ太郎
> > 藤原先生、
> > 週末は離島での日帰り講演会、誠に有難うございました。
>
>  はい、今治でしょうかね。
>
>  それにしても近くに本社社屋を建築中の今治の超優良企業「日本食研」のことは知りませんでした。焼肉のタレと言ったら、関東ではエバラの方が有名なので(笑)。
>
>  研修会のあと駅に戻ったら、あの程度の雨でなんと列車が不通になっていて、慌ててタクシーで松山空港に戻りました。
>  離島というと、6月にやはり商工会青年部の講演で行った小豆島を思い浮かべますが、たしかに今治も離島の雰囲気がありますね。
>
>  ありがとうございました。

  
 藤原先生おはようございます。愛媛のマメ太郎です。

 藤原先生から今治という言葉がでることに衝撃を受け、そして
嬉しく思っています。
 私は、今治の出身です。「カズ通信」を見落としたこと、一生の
不覚・・・ 今治駅から松山空港まで、お送りしたかったと痛恨の
思いで一杯です。お金を払ってでもお送りしたかったです。

 ここで、決意表明させてください。
 
 陸上教室を主体とした、教育支援事業を始めようと思います。
 勿論、アクティブラーニング、情報編集力など、先生から学んだ
ことは、私に大きな影響を与えています。
 今は、ボランティアで、経験を積んでますが、これから加速させて
いきます。できれば、3年を目途に、独立を考えています。

 4年前に「本を読む人だけが手にするもの」を読ませていただき、
私の人生は徐々に、そして、大きく変わり始めました。
https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80%E4%BA%BA%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%8C%E6%89%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE-%E8%97%A4%E5%8E%9F-%E5%92%8C%E5%8D%9A/dp/4534053177/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=YDC82366ON51&keywords=%E6%9C%AC%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80%E4%BA%BA%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%8C%E6%89%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE&qid=1563495688&s=gateway&sprefix=%E6%9C%AC%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80%2Caps%2C228&sr=8-1

 ありがとうございます。

タイトルRe: 紙芝居の全国大会
記事No4834   [関連記事]
投稿日: 2019/07/19(Fri) 07:52
投稿者カズ

> 自分の好きなことを仕事にするのは、大変だけれど、とても楽しくワクワクします。49歳の挑戦はまだまだ続きます。

 この、人生の「大三角形」を形作る偉大な三歩目のチャレンジも、こんな風に是非、ときどきにご報告ください。このフォーラムの参加者の皆さんが静かに応援している気配が伝わってきます。