[リストへもどる]
一括表示
タイトル変身
記事No5334
投稿日: 2020/07/31(Fri) 21:57
投稿者USA
『変身』(新潮文庫)カフカ

正直申し上げて僕にはさっぱり理解不能でした。
主人公のグレーゴルはある時目覚めると虫になっていました。いきなり意味不明です。人間がなぜ虫になるの?
この常識がどうしても邪魔してしまい、それ以降のストーリーが全く理解できませんでした。
何の役にも立たない虫(人間!?)を両親や妹がその対処に困るといったストーリーですが、そりゃ穀潰しの虫なんて誰でも嫌って当たり前。それがどうしたの?くらいにしか僕には思えませんでした。
文学って奥が深すぎます(涙)


『本を読む人だけが手にするもの(海外文学編)』50冊のうち8冊目の書評(1000冊のうち153冊目)