[リストへもどる]
一括表示
タイトル本屋大賞『流浪の月』凪良ゆう
記事No5223
投稿日: 2020/04/16(Thu) 20:55
投稿者カズ
 こんな小説は、今までなかった。

 恋愛小説じゃないのに、恋愛小説より切ない。
 人間の孤独と救いについて、こういう描き方があったんだと唸った。

 コロナ外出規制の間に、読んでガッカリすることはないと思う。

タイトルさらに辻村深月『朝が来る』河瀬直美監督が映画化
記事No5227
投稿日: 2020/04/18(Sat) 17:44
投稿者カズ

 6月ロードショーが予定通り行われることを祈ります。 
 一条高校OGの河瀬直美監督がこの名作をどう脚本化し、どういう絵として撮ったのか、楽しみ。http://asagakuru-movie.jp

 辻村深月作品としては複雑に物語が入り組むわけではなく、養子縁組を扱った、ある意味シンプルな構成なのだが、ラストシーンがなんとも想像を絶する展開になっていた。
 ここを二人の女優と子役がどう演じきるのか、見逃せない。