[リストへもどる]
一括表示
タイトル英国一家、日本を食べる
記事No5049
投稿日: 2019/11/19(Tue) 20:04
投稿者USA
『英国一家、日本を食べる』(角川文庫)マイケル・ブース

フードジャーナリストであるブース氏が、日本人の料理人であるトシに「お前は日本料理のことを何もわかっていない。日本料理はお前の想像が遠く及ばないくらい奥深く素晴らしいものだ。なにも知らずに日本を語るな」と言われたことに刺激を受け、家族とともに日本へ旅立ちます。
ブース氏は日本のありとあらゆるものを食します。私たち日本人にとっては当たり前のものでもブース一家にとってはすべての体験が新鮮そのもの。語り口もユーモアに富んでいて、読み物としてもとても楽しめます。
読めばきっと日本を、そして日本料理をもっともっと好きになりますよ。

『本を読む人だけが手にするもの(ノンフィクション編)』自薦または他薦本50冊のうち4冊目の書評

タイトルRe: 英国一家、日本を食べる
記事No5056
投稿日: 2019/11/25(Mon) 00:34
投稿者ようへい
USA様ありがとうございます。

文化とは、なにか。
食文化を知るものが高尚なのか。陶芸を知るものが高尚なのか。
ガンプラじゃだめ? ソシャゲーはだめ?
ヘビメタはだめで、クラシックはOK?

いろんなことを考えます。

文化的な豊かさと効率性は相反するのか、同居できるのか。

文化は語ることが多いと感じていますが、
周りを傷つけず本人の幸福に寄与するのであれば、私は文化として認めたい。かな。

奈良市在住 ようへい