[リストへもどる]
一括表示
タイトルチックタック約束の時計台
記事No4726
投稿日: 2019/04/28(Sun) 20:46
投稿者USA
『チックタック約束の時計台』(幻冬舎)にしのあきひろ

願いはいつか叶う。そんなメッセージが痛いほど伝わってくる絵本です。
3歳の息子にはそのメッセージの理解はまだ早いですが、絵がとても綺麗なのでいろいろ興味を示していました。

この絵本にまつわる個展を西野さんの地元でやっているみたいです。僕の地元はとなりの市なので、せっかくの機会ですのでゴールデンウィーク中に行きたいと思います。
https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12457275994.html

タイトルRe: チックタック約束の時計台
記事No4731
投稿日: 2019/05/03(Fri) 15:39
投稿者USA
> この絵本にまつわる個展を西野さんの地元でやっているみたいです。僕の地元はとなりの市なので、せっかくの機会ですのでゴールデンウィーク中に行きたいと思います。
> https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12457275994.html


能勢の緑に囲まれた中にひっそりと佇む満願寺。

絵本の世界とは違って、とても穏やかな時間が流れていました。

タイトルチックタック約束の時計台の物語の源
記事No4732
投稿日: 2019/05/04(Sat) 07:39
投稿者カズ
> 能勢の緑に囲まれた中にひっそりと佇む満願寺。
> 絵本の世界とは違って、とても穏やかな時間が流れていました。

 この物語に描かれた古い大きな木の時計台の原木イメージは、作者の西野亮廣さんを連れて昨年行ったラオスのララ村(ベトナムとの国境近くの少数民族の村)にありました。
 そのことを4月に放映された日本TVの「アナザースカイ」で西野さん自身が語っています。

 そうした縁で、私の「WANGアジア希望の学校基金」と西野さんは、この「ララ村」に学校を建てる準備に入りました。
 10校目になりますが、今回もAEFA(アジア教育友好協会)が学校づくりの全てをサポートしてくれています。
 https://www.yononaka.net/wang/

タイトルRe: チックタック約束の時計台
記事No4753
投稿日: 2019/05/17(Fri) 23:18
投稿者ようへい
> 『チックタック約束の時計台』(幻冬舎)にしのあきひろ

USA様
ありがとうございます。

西野さんの話は前向きなので凄く好きです。
アンチも多いですが、行動している人は、それだけで美しいですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=dJT_L6d_fU8

近畿大学で講演されていましたよ。
12時前の最後の1時間。11時は長針は短針を追い越せない。
鐘が鳴る前には報われない時間は必ずある。
個人的には好きなエピソードです。

奈良市 在住 ようへい