[リストへもどる]
一括表示
タイトル藤原さん、そしてよのなかネットの皆さんに相談です。
記事No4512
投稿日: 2018/11/25(Sun) 17:49
投稿者吉村 建哉 < >
こんにちは、早稲田佐賀高校2年の吉村と申します。
僕は藤原さんのグロービスの授業動画や、僕がボランティアスタッフとして参加している福岡テンジン大学というNPO、さらには先日九州で開催された脇さんを囲む会(脇さんとは公務員の集まりであるよんなな会の創始者の方です)から人が最大の資本である事に深く共感を受けました。
また、最近教育について考えた時に、いろんな経験や経緯から
「教育=拡げる」
という考えを持っています。
また、僕は高校生で外に出ている事、そして高校生活を送っている中で、高校生って一番エネルギーが大きくて社会に出てないから独創的発想が出来る
でもその意見は高校生という思春期ならではの恥によって妨げられてるから福岡県の高校生か多く集まって交流会をやることを脇さんを囲む会で提案したところ、脇さんに共感いただき、来年の3月31日に脇さんに来ていただいて、プロジェクトの第一回をスタートすることになりました。
僕はまずこの取り組みを多くの人に知っていただきたいと思っています。
僕は持ってる繋がりから県の教育委員会にサポートをもらって公立高校にチラシを配布してもらうことがいいのかなと思ったのですが、現実的でしょうか?
また僕はいずれ多くの人に来て欲しいから福岡県でも市まで遠い人や交通費がかかる人に協賛してもらうところから奨学金みたいな制度を作れたら面白いなと思ってるのですが、協賛を得るためにどういうことをやっていく必要がありますか?
長文で申し訳ありません。
なかなか高校生であることもあり、考えが及んでいない部分が多いかとは思いますが、それを含めてご指摘やお返事、そしてもしこのプロジェクトに共感いただけるのならば、ご支援をいただきたい(アドバイスなど)と思っています。
ご検討いただけたら幸いです。
ご意見などある方は是非どなたでもコメントいただけると幸いです。

タイトルRe: 藤原さん、そしてよのなかネットの皆さんに相談です。
記事No4515
投稿日: 2018/11/25(Sun) 23:44
投稿者カズ

> 僕は持ってる繋がりから県の教育委員会にサポートをもらって公立高校にチラシを配布してもらうことがいいのかなと思ったのですが、現実的でしょうか?

 教頭先生か校長先生から紹介して貰えばいいのではないかな。

> また僕はいずれ多くの人に来て欲しいから福岡県でも市まで遠い人や交通費がかかる人に協賛してもらうところから奨学金みたいな制度を作れたら面白いなと思ってるのですが、協賛を得るためにどういうことをやっていく必要がありますか?

 クラウドファンディングを使ってみたら、どうでしょう。
 社会的なテーマで、しかもエッジが効いていればお金が集まるかもしれないし、失敗しても、それは良い経験になるでしょうから。