[リストへもどる]
一括表示
タイトル就活は事故でいい
記事No4479
投稿日: 2018/10/27(Sat) 07:50
投稿者カズ
 NewsPicks得意のインフォグラフィックスを使った記事が掲載されました。
 主に『10年後、君に仕事はあるのか?』のポイントを押さえている記事です。

 就活は事故でいい。自己分析をやりすぎると予期せぬ出会いの興奮が削がれて疲れてしまう。最初に合理的な計算なんてできるはずがないのだから、出会った仕事に覚悟を決めて没頭する方があとからそれをベストチョイスにできる。最初にベストチョイスかどうかを気にしないこと

 20代ではまず1万時間仕事に没頭して足場を作り、1歩目の100人に1人の希少性を磨く。ついで30代までに2歩目を固め、100分の1×100分の1で1万人に1人の希少性を得られるように。そして40代で高さを出すジャンプをして「キャリアの大三角形」を作ろう。三角形の面積があなたの「希少性の大きさ」だから、その大きさが(仕事の需要と供給のギャップにより)収入を決め、人生の自由度までも決める。

 何より90年、100年の人生を生きるのなら、一つのキャリアでは所詮生ききれないし、一つの人生では死にきれないから。

NewsPicksの記事より
https://newspicks.com/news/3399572/body/?ref=index