[リストへもどる]
一括表示
タイトルありがとうございました
記事No4297
投稿日: 2018/07/08(Sun) 22:49
投稿者まーさ
七夕の日ありがとうございました。漠然としていていたのが、ワークを通し、こういうことの積み重ねかと具体的になりました。「45歳の教科書」のモードチェンジ3歩めですが、三角形を大きくしたいと思うと、準備が必要かと思います。かといって準備に10年はかけ過ぎかと。3歩目はどれくらい前から具体的なものを意識していくのでしょうか。

タイトル三歩目の助走
記事No4298
投稿日: 2018/07/09(Mon) 06:57
投稿者カズ
> 三角形を大きくしたいと思うと、準備が必要かと思います。かといって準備に10年はかけ過ぎかと。3歩目はどれくらい前から具体的なものを意識していくのでしょうか。

 私の場合は、「あすか会議」でのライブでも話したように、リクルート社のフェローになって42歳くらいからの5年間だったと思います。ただし、教育改革に絞ったのではなく、介護を中心とした医療やコーポラティブというマンション建築スタイルも同時に試行錯誤してましたし、校長になると決めたのは45歳ですから2年とも言えます。

 また、その伏線は30歳でメニエルを患い、課長、部長、東京営業統括部長という営業ラインから外れた時期からあったとも言えるし、個人としての目覚めは33歳のメディアファクトリー創業か、もっと強烈な37歳時の家族を連れたヨーロッパ移住からだったかもしれません。
 実際、会社を辞めてインディペンデントになったのは40歳の時ですからね。だから、30歳から伏線は15年以上あったとも言えるし、会社を辞めてからなら数年です。

 とにかく、行動しながら考えていったほうがいいし、あまり分析的になったり計算しちゃうと三歩めのジャンプは怖くなると思います。

タイトルRe: 三歩目の助走
記事No4311
投稿日: 2018/07/18(Wed) 19:23
投稿者まーさ
ありがとうございます。
私は30代は目先のことのみで視野が狭かったです。最近、時間創出のために遠ざかった関係があり、気になっていました。45歳の教科書の「自分リストラ」のおかげで、すっきりしました。これまで接したことのない世界に触れることも必要だと思っています。