[リストへもどる]
一括表示
タイトルこの世界の片隅に
記事No3324
投稿日: 2016/12/09(Fri) 21:38
投稿者松井の母
またまたアニメ映画のご紹介になるのですが「この世界の片隅に」を見て来ました。
ポスターには「昭和20年、広島・呉。わたしはここで生きている。」と書かれています。
あまちゃんで大好きだった能年玲奈が、様々な事情でのんと改名して主役の声を演じています。
ほぼ、のんの声だけで映画が進んで行くように感じました。これがイイ。やっぱりいい女優はイイ。
そしてストーリーも・・・ほんわかした女の子が、広島から呉にお嫁に行って、毎日の暮らしを大切に生きていく姿、
軍港の様子、淡い恋、焼夷弾の嵐、悲しい別れ、原爆・・・一つ一つが丁寧に描かれていました。
大笑いできる場面もあってね。

昨年、広島・呉・江田島と旅行して、様々な思いをいだいた事も改めて思い出しています。
青春時代が第二次世界大戦真っ只中だった、今は亡き両親の顔も浮かんできました。

映画で見てから原作の漫画3冊も読みました。
原作も素晴らしい。一つ一つの絵が大切に描かれています。

多くの方に見ていただきたくて、よのなかフォーラムに書き込みしました。

タイトルRe: この世界の片隅に
記事No3391
投稿日: 2017/01/07(Sat) 12:39
投稿者カズ
 これ、奈良の友人がやけに勧めてきたので、注目してました。

 昨年末、東京では満席で観られず、ついに本日、高の原イオンモールの映画館で観てきました。
 素晴らしい!

 「君の名は」もそうですが、こういう一見地味な映画がしっかり評判になるようになってきましたね。最後のエンドロールに、クラウドファンディングで寄付した人の名が、延々流れたのも良かったです。

 「この世界の片隅に」・・・「よのなかフォーラム」を見つけてくれて、ありがとう!

タイトルRe^2: この世界の片隅に
記事No3407
投稿日: 2017/01/15(Sun) 09:49
投稿者松井の母
カズさん、見て頂けたんですね。うれしいです。


>  「君の名は」もそうですが、こういう一見地味な映画がしっかり評判になるようになってきましたね。最後のエンドロールに、クラウドファンディングで寄付した人の名が、延々流れたのも良かったです。
>

そうなんです。
多くの人の思いが、少しずつ広がっていくのが本当に嬉しいです。
1月12日のNHKクローズアップ現代でも取り上げられていました。
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3916/index.html

さらに、より多くの方に見て頂けたらと願っています。