[リストへもどる]
一括表示
タイトル小さな組織の未来学
記事No2723
投稿日: 2016/02/14(Sun) 17:47
投稿者たかし
藤原先生のミニ講義が面白いです。下に文章があるのもうれしいです。
全てをじっくり聴講します。友達にも宣伝します。

タイトルRe: 小さな組織の未来学
記事No2724
投稿日: 2016/02/14(Sun) 21:03
投稿者カズ
 
 はい、ありがとうございます。
 この48本を改めて再編集して(書き下ろし原稿を含め)書籍にしたのが『藤原先生、これからの働き方について教えてください。』(ディスカヴァー)なんです。

タイトルRe^2:「問3 ベクトルの和」の笑顔
記事No2726
投稿日: 2016/02/15(Mon) 07:19
投稿者たかし
藤原先生の「ベクトルの和」の説明を聞いて、「はっ」としました。
お話が終わった時の先生の笑顔を見て、自分も頑張ろうと思いました。
こういうビデオを作って頂き、感謝します。

タイトルRe^3:「問3 ベクトルの和」の笑顔
記事No2727
投稿日: 2016/02/15(Mon) 08:55
投稿者カズ
> 藤原先生の「ベクトルの和」の説明を聞いて、「はっ」としました。
> お話が終わった時の先生の笑顔を見て、自分も頑張ろうと思いました。
> こういうビデオを作って頂き、感謝します。

 はい、ありがとうございます。

 「ベクトルの和」については最近、あまり講演でも話さなくなりました。でも、2030年代になっても通用する仕事と人生のコツで、他者の力(エネルギー)を上手に使って「合気道」しながら生きる方法です。

 『負ける力』(ポプラ新書)は一冊まるごと「ベクトルの和」の真髄を描いています。